« 見逃していましたが | Main | そしてトラブルを持ち越す(--;) »

2004.12.16

予兆

約1ヶ月ほど苦闘(笑)の末、ようやくメインマシンの不調から脱却することができた。
それでは事の顛末を書いていくことにしよう。

それは10月半ば頃だった。
自宅で使用しているメインPCにはUSBキーボードをつないで使用していたのだが、WEBブラウズしていたら突然Windowsが「キンコンキンコン」と警告音を発し始めた。
「なんじゃ?」と思って調べるとどうやらテンキーが押されたままの状態になっているらしいことが判明。
しかしエディタを開いても何も入力されない。
注意深く観ていると、アドレス入力やパスワード入力ダイアログ部分でのみ異常が起きるらしいことに気づく。
NUMLOCKを入切すると警告は鳴りやむことも判明。
一週間ほどはごまかして使っていたが、さすがに嫌気がさし、PS2キーボードに戻そうとした。
ところが今度はPS2キーボードを認識しない。BIOS上では問題ないのだが、Windows2000上では全くキーボードが使えない状態になってしまった。
ネット上で検索するも解決策はないようで、仕方なくWindows2000のハードウェア情報をリセットすることにした。
この結果キーボードは認識したが、今度はその他のデバイスドライバーを入れ直してもどうにも不安定になってしまった。
結局、再インストールを行うことにして、その場は一件落着・・・したかに見えた。しかしこれは予兆にすぎなかったのだった。 ・・・続く

|

« 見逃していましたが | Main | そしてトラブルを持ち越す(--;) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19880/2285716

Listed below are links to weblogs that reference 予兆:

« 見逃していましたが | Main | そしてトラブルを持ち越す(--;) »