« 予兆 | Main | RADEONに2度裏切られた男 »

2004.12.31

そしてトラブルを持ち越す(--;)

前回記事の「予兆」で書いたのだが、その後紆余曲折を経てマザーボード交換と相成った。
で、今度こそ落着!と思っていたのだが、安定動作の日々は長くは続かなかった・・・。
症状は、起動しない!ということ。BIOSさえあがらない。
何度かリセットをすると起動し、その後は何事もなかったかのように安定動作するので始末が悪い。

電源・CPUのどちらかが悪いらしいとあたりをつけたが、今更SocketAのCPUを買う気も起こらず、手持ちCPUのAthlonXP1800+(Palomino)/1700+(偽皿)を付け替えてみたが効果はなかった。
というかかえって症状は悪化し、全く起動しない状況に陥った。
再びBarton2500+に戻し、データドライブHDDを1台停止させたところ、何度かのリセット後に起動できるようになった。

結論:電源(ANTEC TRUE480)が悪い。まだ10ヶ月しか使ってないのだが・・・

年末の食料品買い出しに出たついでに地元ショップを見て回るが、定評のある電源は置いていないので諦める。
このまま問題を抱えたまま年越しである。
年始めの散財は電源になりそう。まぁ、Athlon64に移行するためにも電源を再度強化しておくのもいいかもね。

|

« 予兆 | Main | RADEONに2度裏切られた男 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19880/2428473

Listed below are links to weblogs that reference そしてトラブルを持ち越す(--;):

« 予兆 | Main | RADEONに2度裏切られた男 »